36回目のご相談内容

 30代半ばの男性です。日系企業に勤めていましたが、小さいながらも自分の会社を作って1年ほど経ちます。タイ人女性と暮らしていますが、まだ結婚はしていません。彼女は以前に歓楽街で出会ったのですが、人見知りする性格で、友人もなく、タイ人男性のことは『怠け者で無責任』という認識を持っているのが解りました。なぜか自分には打ち解けてくれて、会うごとに彼女に対する信頼感も増し、会社設立にあたってタイ人側代表者になってもらい、業務も手伝ってくれていました。顧客も徐々に増えてきたのですが、先月あたりから、携帯電話で誰かと長時間話すようになり、彼女がシャワーしている間に履歴を見たら全部同じ番号で、私が外出中にずっとその相手と話しているのが解りました。今までなかった外泊もするようになり、美容院に行くと言っては念入りな化粧で出かけて夜遅くまで帰ってきません。親戚の家に泊まるというのも、美容院に行くというのも全部、嘘でした。ある日、外出するというので尾行したら、タイ人の男と待ち合わせしていました。翌朝6時ころ帰ってきたので問いただしたところ「何もしていない。私はあなたが好き」というだけで、詳しくは話してくれません。もうこんなことはしない、というので安心していた矢先、出かけたまま1週間も電話も繋がりません。私と喧嘩したわけでもないのに、あれほど嫌っていたタイ人男性に会いに行く彼女の心理が解りません。

以下、まりこさんからの回答

 一週間もの間、電話が繋がらないそうですが、彼女が代表者になっているのでしたら、彼女の気が変わり、会社を他人に譲ったり、貴方が会社から追い出されたり、という瀬戸際の事も考えられます。彼女がタイ人男性に会いに行く心理を心配している時ではないでしょう。彼女と共に仕事をしていく決心が強いのでしたら、その方面に詳しい方に相談する手順を考える事が先だと思います。女性の事より会社の信用が一番なのです。
 この国で女性との問題は、長い間途切れる事はなく、沢山の男性が苦しんできました。何十年も前から多くの日本人男性も免疫がつかず困ったものです。タイ人男性は「怠け者で無責任」と歓楽街の女性は言いますが、親兄弟もタイ人なのですから、小さな時からタイ人同士で生きていれば、口ではそう言っても、やっぱりタイの女性は優しいタイ人男性が好きなのですよ。知らない地で知らない女性に頼りすぎ、甘え過ぎる貴方が駄目なのです。今の若い日本の男女は、知らないから、分からないからと勉強しようともせず、なぜ甘ったれて知らない地で他人に平気ですがっているのですか。思うようにならないと人のせいにして、自分の知らない事を恥じずに威張っています。親切に面倒を見てもらえるのをいい事に、子供のようにへばりついて来られると、女性だって(タイ人女性も)疲れてしまいますよ。「会うごとに彼女に対する信頼感も増し、業務も手伝ってくれていました。」と、『本当に貴女がいなければ、私はダメで何も分かりません』とすっかり甘えていますね。こんな甘えでは彼女も他の安住の人や、地に逃げたくなります。貴方が女性のようになり、彼女が男性側になった心理でしょうね。今、貴方は心の中にある色々な心配と不安とで、自分と戦っていることでしょうが、疲れるだけですから、ぐっすり眠って忘れる事です。相手を攻撃しようとすると、イライラして相手に酷い事を言ってしまい、もっと自分が悲しくなります。人生なんて、何年生きても分からない事ばかりです。壁にぶつかっては痛い思いをし、仕事、人間関係に悩み、足掻きながら、身も心も強くしながら生きなければならないのです。貴方はいつも彼女の目を見て話をしましたか?騙された貴方は信じきって見抜く目がなかったのでしょうか。女性の心理は女性でさえも難しいのです。嘘は女の方が上手です。男性は嘘をついても時間が経つとすぐ忘れて何でもばれてしまいますが、女は嘘をついたら絶対に覚えています。いつまでも記憶から抜けないのです。男性は過去は過去、今は今なので嘘が消えてしまい、嘘に関しては女性に負けてしまいます。女は言った嘘は絶対に忘れないのです。 (まりこ)