ビーバンジョア化粧品 美容コラム

Vol,87-(No.102) ビーバンジョア美容コラム

Vol,86-(No.101) ビーバンジョア美容コラム

Vol,85-(No.100) ビーバンジョア美容コラム

Vol,84-(No.99) ビーバンジョア美容コラム

Vol,83-(No.98) ビーバンジョア美容コラム

Vol,82-(No.97) ビーバンジョア美容コラム

Vol,81-(No.96) ビーバンジョア美容コラム

Vol,80-(No.95) ビーバンジョア美容コラム

Vol,79-(No.94) ビーバンジョア美容コラム

Vol,78-(No.93) ビーバンジョア美容コラム

Vol,77-(No.92) ビーバンジョア美容コラム

Vol,76-(No.91) ビーバンジョア美容コラム

Vol,75-(No.90) ビーバンジョア美容コラム

Vol,74-(No.89) ビーバンジョア美容コラム

Vol,73-(No.88) ビーバンジョア美容コラム

Vol,72-(No.87) ビーバンジョア美容コラム

Vol,71-(No.86) ビーバンジョア美容コラム

Vol,70-(No.85) ビーバンジョア美容コラム

Vol,68-(No.83) ビーバンジョア美容コラム

Vol,67-(No.82) ビーバンジョア美容コラム

Vol,66-(No.81) ビーバンジョア美容コラム

Vol,65-(No.80) ビーバンジョア美容コラム

Vol,64-(No.79) ビーバンジョア美容コラム

Vol,63-(No.78) ビーバンジョア美容コラム

Vol,62-(No.77) ビーバンジョア美容コラム

Vol,61-(No.76) ビーバンジョア美容コラム

Vol,60-(No.75) ビーバンジョア美容コラム

Vol,59-(No.74) ビーバンジョア美容コラム

Vol,58-(No.73) ビーバンジョア美容コラム

Vol,57-(No.72) ビーバンジョア美容コラム

Vol,56-(No.71) ビーバンジョア美容コラム

Vol,55-(No.70) ビーバンジョア美容コラム

Vol,54-(No.69) ビーバンジョア美容コラム

Vol,53-(No.68) ビーバンジョア美容コラム

Vol,52-(No.67) ビーバンジョア美容コラム

Vol,51-(No.66) ビーバンジョア美容コラム

Vol,50-(No.65) ビーバンジョア美容コラム

Vol,49-(No.64) ビーバンジョア美容コラム

Vol,48-(No.63) ビーバンジョア美容コラム

Vol,47-(No.62) ビーバンジョア美容コラム

Vol,46-(No.61) ビーバンジョア美容コラム

Vol,45-(No.60) ビーバンジョア美容コラム

Vol,44-(No.59) ビーバンジョア美容コラム

Vol,43-(No.58) ビーバンジョア美容コラム

Vol,42-(No.57) ビーバンジョア美容コラム

Vol,41-(No.56) ビーバンジョア美容コラム

Vol,40-(No.55) ビーバンジョア美容コラム

Vol,39-(No.54) ビーバンジョア美容コラム

Vol,38-(No.53) ビーバンジョア美容コラム

Vol,37-(No.52) ビーバンジョア美容コラム

Vol,36-(No.51) ビーバンジョア美容コラム

Vol,35-(No.50) ビーバンジョア美容コラム

Vol,34-(No.49) ビーバンジョア美容コラム

Vol,33-(No.48) ビーバンジョア美容コラム

Vol,32-(No.47) ビーバンジョア美容コラム

Vol,31-(No.46) ビーバンジョア美容コラム

Vol,30-(No.45) ビーバンジョア美容コラム

Vol,29-(No.44) ビーバンジョア美容コラム

Vol,28-(No.43) ビーバンジョア美容コラム

Vol,27-(No.42) ビーバンジョア美容コラム

Vol,26-(No.41) ビーバンジョア美容コラム

Vol,25-(No.40) ビーバンジョア美容コラム

Vol,24-(No.39) ビーバンジョア美容コラム

Vol,23-(No.38) ビーバンジョア美容コラム

Vol,22-(No.37) ビーバンジョア美容コラム

Vol,21-(No.36) ビーバンジョア美容コラム

Vol,20-(No.35) ビーバンジョア美容コラム

Vol,19-(No.34) ビーバンジョア美容コラム

Vol,18-(No.33) ビーバンジョア美容コラム

Vol,17-(No.32) ビーバンジョア美容コラム

Vol,16-(No.31) ビーバンジョア美容コラム

Vol,15-(No.30) ビーバンジョア美容コラム

Vol,14-(No.29) ビーバンジョア美容コラム

Vol,13-(No.28) ビーバンジョア美容コラム

Vol,12-(No.27) ビーバンジョア美容コラム

Vol,11-(No.26) ビーバンジョア美容コラム

Vol,10-(No.25) ビーバンジョア美容コラム

Vol,9-(No.24) ビーバンジョア美容コラム

Vol,8-(No.23) ビーバンジョア美容コラム

Vol,7-(No.22) ビーバンジョア美容コラム

Vol,6-(No.21) ビーバンジョア美容コラム

Vol,5-(No.20) ビーバンジョア美容コラム

Vol,4-(No.19) ビーバンジョア美容コラム

Vol,3-(No.18) ビーバンジョア美容コラム

Vol,2-(No.17) ビーバンジョア美容コラム

Vol,1-(No.16) ビーバンジョア美容コラム

美白成分は怖い?

 日本はお盆です。今月からしばらく日本を拠点の生活になりました。タイは暑い国とずっと言っていましたが、約2年ぶりに本格的な日本の夏を体験して今、「日本の方がよっぽど暑苦しい…」というのが正直な感想です。タイで汗だくになることはあまりありませんでしたが、日本に戻ったら数分歩いただけで、じわっと嫌な汗が出始め、そこから滝のような汗が流れ続けます。あぁ、本当に暑いです。
 さて、今回のコラムは先日からTVでも問題になっている美白成分を中心に、ビーバンジョアの見解を示していきたいと思います。ちょっと難しい?ですが、読んでみてください。
■美白成分・・・チロシナーゼ抑制?
 よくプラセンタやビタミンC、ビーバンジョアでもよく使用される、甘草エキスやオウゴンエキスというのは美白効果があるといわれており、これはチロシナーゼを抑制することでメラニンの過剰発生を抑え、結果、シミやくすみのできにくい肌にするというものです。今回、某メーカー様の美白成分というものは日本の公的機関からも許可を得ていた成分にも関わらず、問題が起きてしまった。またその症状は前述の成分で起こるとは考えにくいものですが、この他にもう一つ美白成分とされているものが「ヒドロキノン」です。これは過去にも紹介しましたが、詳しく言うと、水素を与えて酸化を抑制するもので「漂白作用成分」といえます。今回のニュースで耳にする「ロドデノール」という成分はこのヒドロキノンに似た構造をしており、同じ漂白成分ではないか?と疑問視しています。弊社代表の見解ですが、そもそも漂白というのも「メラニン自体を漂白」ということは考えられません。洗濯で使うハイターを真っ黒な墨にかけても白くはならないでしょうし、またネクタイや洋服など、漂白をして白くなる部分とそうでない部分がありますよね。皮膚も同じで肌の中にあるメラニンが漂白されることはなく、そのほかの部分、「皮膚内外の汚れ」が漂白されているのであって、肌の表面にまだらに不自然に白くなってしまったのでは…と考えます。そもそも肌の中に「白」という色素はないので、漂白という表現自体が不自然なのかもしれません。
■白斑?
 ニュースで映っていた女性の皮膚の症状は「白斑」と解説されていましたが、本当に白斑なのでしょうか?白斑とは、「メラニンを喪失することで引き起こるもの」と言われており、「自己免疫疾患」と言って、トラブルなどが起きた際に皮膚内に存在する非自己のタンパク質を攻撃するはずの機能が無くなってしまい、自分の本来の免疫を攻撃してしまうという難病なのです。ニュースでこの一件の問題は白斑と解説されていますが、それが本当に白斑であると大問題です。ニュースや情報では言葉というものをそのまま正しく理解しないまま発信され、消費者の誤解を招きますが、みなさんも一つの情報でなくいろんな角度から本質を理解して、安心安全に商品を使用してほしいと切に願います。
■では美白商品は全て怖いの?
 いいえ。本質を理解していれば怖くないですし、アレルギーを除いては、肌の負担やトラブルのないものを選ぶことが可能です。ビーバンジョアで推奨している「美白」というのは、漂白作用ではなく、「物質が白く明るく見える」という本質・根本原理に基づいてお肌を透明美肌へ導きます。「雪だるまの原理」として弊社は20年以上追及してきたものがあり、それは雪だるまと同じように、水分がたっぷり、不純物(肌の中でいう汚れやメラニン)はなく、そこに光がきれいに反射すると雪だるまのように「白」に見えるという理論です。
 人間の脳や目はそのように光や色を認知するようにできています。①潤いに満ち、②メラニンを少なくすることで美肌へと導きます。この②のメラニンの減少をどう促すか。これがメーカーによって違うのですが、ビーバンジョアは「肌本来がすでに持っているメラニン排泄機能をサポートする」という全く危険性のない方法です。
 また、弊社の美白商品については10年以上ほとんど処方を変えず販売し続けていますが、今回のような怖い肌トラブルやクレームは一切なく、ここまで長く皆様に支持されてきたことをありがたく感謝しております。今後もお肌の原理に基づいて、「安心・安全・効き目のある商品開発」を心がけていきたいと考えています。   (美愛花)