65回目のご相談内容

 僕の妻についての相談です。僕たち夫婦は共に35歳でまだ子供はいません。僕の会社は仕事が終わってからも取引先を接待する夜の営業がほぼ毎日あり、帰宅は午前様が当たり前です。いつの頃からか、僕が帰宅すると部屋の中が香水臭く、化粧をばっちりきめてベロベロに酔った妻がソファーに横になっているという光景が増えてきました。最近はほぼ毎日で、日によっては僕より帰りが遅い事もあります。ある程度は黙認していた僕ですが、最近見るに見かねて問い詰めました。どうやら友人の女性とシーロムにあるゴーゴーボーイの店に遊びに行き、あまりの非日常的な空間にハマってしまい毎晩通い詰めているとか。そこの店員を時々持ち帰りもしているようです。肉体関係はないと言いますがどうだか怪しいものです。話を聞くつもりが段々ヒートアップし喧嘩になったのですが彼女は「あなただって毎日遊び回っているじゃない!同じ事をして何で私だけ責められなきゃならないの?」と食ってかかってきます。冗談じゃないです。こっちだって行かなくていいなら早く帰宅してゆっくり休みたいです。でも仕事だから仕方ないじゃないですか!毎晩遅く帰るのは悪いと思うけど家族の為でもあるのです。なんか虚しくなってきちゃいました・・・どうしましょう・・・先が不安です。

以下、まりこさんからの回答

 時代の流れ、時代の違いは確かにあります。日本は戦後より大変な時代を送ってきました。日本人全てがアメリカを見習い、アメリカは良い良いで甘えて生きてきた姿が、今の日本を作ったのだと思う感は致します。人を尊敬し、主を尊敬し、育ててくれた家族を尊敬する事が置き去りにされつつある今の時代は悲しく思います。人のせいで自分がこうなったと言う事は卑劣な事です。その前に自分で考える事があり、考える理性があったはずです。日本もどうしてこうも出来の悪い嫁、妻が出現する様になったのでしょうか。日本の島国から急に見知らぬ外国生活で精神を抑えきれずに、脳から先に段々狂わされて、知らぬ内に自分のやっている事が家族にとって悪行だと思わなくなり、全てを人のせいにして、妻としての理性を失い、主人が悪いから、自分がこうなっているのは当たり前だと自分勝手に自分を正当化しているのでしょう。貴方が毎晩遅く帰るから遊びを覚え、注意されれば相手のせいにすればいいという楽な理由で逃げ場を作っているのですよ。生活は主人の糧を頼り、面倒をみてもらっているのですし、私もこんなにたくさん時間があるのだから何かを学ぼうとか考えないものでしょうか…共に行く友人女性も同じ悪ですね。悪と悪とは気が合って仲良くなるのです。真面目さ、素直さを全く無くしています。
 日本を出てタイ・バンコクに来ておかしくなる方、狂う方は多いのです。来タイ日本人の異常化現象は今更でなく、男性の場合は特に多いものですが、日本人は免疫力が弱く、抵抗力も無いので病気に掛かりやすいのです。主婦、嫁がしっかり家庭を守りぬかなければ幸せは遠くに去り、その幸せに去られますと、一家の主人も働けなくなり土台が崩れれば惨めな穴がポッカリ口を開けて待っています。現代は全てに甘えが多過ぎるのです。異性に甘え、夫婦に甘え、友に、自分に、家族の皆々に甘えています。貴方の妻は貴方への甘えから自由な遊びを覚えたのでしょう。貴方は知らず知らずの内に甘え過ぎられ、自分で疲れてしまったのです。妻に「何で私だけ責めるの」と食って掛かられるという事は、妻になめられていますよね。貴方も毎夜仕事で遅くなる時にお客様から抜け出して電話を入れるなり「仕事が終わり次第帰るから待っててね」と言う位こまめにしていますか?そんなつまらない、面倒臭い、などが日々溜まっていき大事に至ってしまうのです。外国生活では家族も妻も不安が多くあります。目に見えない会話が必要なのです。妻が夜出歩く事は良い健康法ではありません。料理教室やスポーツクラブ、テニスなど昼間にしっかり動いて疲れる程の事をしていれば夜は眠れます。男性遊びより、夜遊びより、日本では出来ない事、ゴルフをしている友人知人とゴルフ場を周るとか。ここタイではみなさん親切な方がたくさんいますので色々習って勉強しますと日本に帰国後役立つと思います。夜遊びばかりでは心身共に疲労も溜まり不健康そのものです。家庭を壊す行為よりも二人で健康で楽しくなる様な共通の趣味を持ったり、スポーツをするなどを考え、仲良く相談をしてみましょう。   (まりこ)