カレーにまつわるetc…

 「BBQ HATTORI」は、なぜかインドからのお客様がとても多いのです。焼肉を前にして、すごく真剣な目をして食事をなさる御家族は大抵インドからのお客様です。「たくさん食べよう。又しばらくは牛肉を食べられないからね」等という会話が聞こえてきます。四人家族でお肉20皿、食後のシュークリームを10個召し上がったツワモノ家族も・・・先日など男性が二人、涙目で「うまいっ!」と叫んでおられ、私もなぜか胸がキュンとして、思わず「インドからですか?」とお聞きしてしまいました。その方が言うには、「今日は豆のカレー、昨日は鶏のカレー、明日は芋のカレー。これが違うメニューだって言われても、俺にはカレーが毎日の食事としか思えない。どれもみんなカレー味なんだよ。毎日365日続くんだよ。文句を言うと、それなら明日はヤギのカレーにしよう・・・なんて言うんだよなぁ・・・」すると隣に居た人がしみじみ仰いました。「日本人はみそ汁を毎日食べても飽きないよね。具が豆腐だったり、ワカメだったり、ネギだったりしても結局みそ味な訳でしょ。それでも飽きない。と言うか無いと寂しい。インド人も一緒なんじゃないの?それがカレー味!」なるほどねぇ・・・と一同納得。
 でもやっぱり毎日のカレーは辛い。それが日本人の本音なのですね。あまりにおいしそうに召し上がるので、いつも私は心の中で「だからタイの日本人は幸せなのよね、文句を言ったらバチが当たる」とつぶやくのです。選べるというのは本当に幸せな事です。何を食べようか、何を着ようか、何をしようか。迷うほどに恵まれている私たち。感謝です! これは蛇足ながら。ある日、お客様が私に聞きました。「加齢臭って言うでしょ?娘がね、お父さん臭いって言うんですよ。何か加齢臭にいい石鹸か何かありますかねぇ・・・」あらら、こちらも真面目な悩みではありますが、ちょっと答えに詰まってしまいました。「加齢臭ですか・・・確かに体臭が年齢で変わるって言いますよね。」と私。すると隣の席のお客様が大声で一言。「カレー臭いですか?すいません!今インドから来たばかりなんですよ」(カレイに反応してしまうなんて辛い毎日なんですねェ・・・)さてさて、HATTORIカレー騒動の一幕。これにて・・・チョン、チョン。

(はっとり)

h68