今年もよろしく

 明けまして おめでとうございます。
 皆様どんなお正月を過ごされましたか?いや~旧年の事はもう忘れたいのですが、なんと新年に引きずってまだ解決しない問題が起こりました。去年の暮にコトは始まります。 
 もう20年の付き合いになるタイ人の男性がいます。名前はS。年は30ちょっと。子供の頃から知っていて、とても性格のいい、その彼が問題を持ち込んできました。彼は残念ながらイケメンとは言いがたい…(けれどけっこう収入はいいし、やさしいし)ずっと結婚したいと言いながらなかなかご縁がなかったのですが、5年前にやっと結婚にこぎつけました。式には呼ばれたし、パーティーにも出席したし、何よりも親より先に彼女を紹介してくれたから彼女の事はよく知っていました。どう見てもお尻に敷かれるなァ…と思わせる気の強そうな女の子でした。それに贅沢が身に付いた感じがちょっと心配でした。あれから5年。奥さんの事を色々とSに相談されました。「これが欲しい」と奥さんが言いだすと、もう手がつけられない。仕事先でトラブルを起こしてはSが呼ばれる。思い通りにならないと泣きわめき暴れる等々…。その都度ホレた弱みで許してしまうSも甘かった…。そしてコトは起こったのでした。 
 年も押しせまったある日、彼女が「離婚したい」と言い出したとか。訳を聞くと「結婚生活に息が詰まる。自由になりたい。田舎に帰って親と暮らしたい」と言いたい放題。でもSもやさしいから、彼女がそれで幸せになれるなら…と色々考え始めたその時に、友人からあるメールが届きました。「フェイスブックにこんな写真があったよ」とSの奥さんがよその男と抱きあってピースサインをしている写真を送ってきたのです。LOVEという文字入りで!(その友人は親切心からだけど)Sは「色々問題はあっても浮気だけはしないという彼女の言葉を信じていたのに…」とその写真を私に見せながら泣くのです。どうも若い男性の涙を私はこの頃よく見るなァ…と変なところで納得しながら私は考えました。なぜかタイ人の男性はよく泣く。それもポロリと涙をこぼすのではなく号泣という泣き方で。そんなに泣かれても私にどうしろというの…!と、私は頭を抱えてしまいました。私に助言を求めるなら答えは簡単。「別れてしまえ!」です。今回泣いてすがったとしても同じ事の繰り返し。そんなの時間のムダです。奥さんをよく知っているだけに、私は冷たいようだけど「キッパリ別れた方がいい」とSに言いました。そうこうするうちに、Sが仕事に行っている時間に奥さんが家に帰ってきて、それこそSが買ってあげた物全部を持って出て行ってしまったそうです。タオル1枚から宝石、電気製品すべて。Sはその日シャワーを浴びる事が出来なかったとか。タオル、石ケン、シャンプー、すべて無くなっていたから。こんな事ってあるんですねェ。なんかまりこさんの愛の泥んこ道みたい…です。そんな事件を引きずって年を越した訳で、私も心休まる暇がありませんでした。だってSは仕事にも行かず、暗い顔で私の前をウロウロするんですから。まァ母親代わりですからこんな時こそ慰めてあげなくちゃ…ですけど。私ってけっこう男っぽいというか、「そんなぐちゃぐちゃ言うならやめちまえ!」みたいなところがあるので相談相手としては適当ではないと思います。男がそんな事で仕事を休むな!とのどまで出かかって飲み込みました。ここはタイ。相手はタイ人。人生いろいろです。
 という訳で、なんだか新年早々ごめんなさい。もう少し前向きで明るい事が書けたら良かったのですが…。このコラムを読んで下さる皆さん、今年も一年、私の「人生いろいろ」につき合って下さい。どうぞよろしくお願い致します。

(はっとり)

h73