まるわかり ! タイの住まい探し

(No.104) 第52回 ご入居先での人間関係②

(No.102) 第51回 ご入居先での人間関係

(No.100) 第50回 物件の原状回復費用対策

(No.98) 第49回 タイの新築と築古について

(No.96) 第48回 快適!メイドのいる暮らし

(No.94) 第47回 ファシリティ続編…

(No.93) 第46回 重視して楽しみたい…

(No.91) 第45回 賃貸契約書について(2)

(No.90) 第44回 賃貸契約書について(1)

(No.89) 第43回 ゴキブリ対策

(No.88) 第42回 蟻よけ対策

(No.87) 第41回 お部屋探し、…(2)

(No.86) 第40回 お部屋探し、…(1)

(No.85) 第39回 幼稚園選びについて

(No.84) 第38回 タイ生活あるある事例集(7)

(No.83) 第37回 タイ生活あるある事例集(6)

(No.82) 第36回 タイ生活あるある事例集(5)

(No.81) 第35回 タイ生活あるある事例集(4)

(No.80) 第34回 タイ生活あるある事例集(3)

(No.79) 第33回 タイ生活あるある事例集(2)

(No.78) 第32回 タイ生活あるある事例集(1)

(No.77) 第31回 失敗しない!ご退去手順(2)

(No.76) 第30回 失敗しない!ご退去手順(1)

(No.75) 第29回 失敗しない!ご家族向け…

(No.74) 第28回 2014年お部屋探し事情大予想

(No.73) 第27回 オーナーチェンジ物件

(No.72) 第26回 オフィスの探し方②

(No.71) 第25回 オフィスの探し方①

(No.70) 第24回 ダニよけ対策

(No.69) 第23回 蚊よけ対策

(No.68) 第22回 火災対策

(No.67) 第21回 鍵について②

(No.66) 第20回 鍵について

(No.65) 第19回 更新について

(No.64) 第18回 アパートを借りて住む

(No.63) 第17回 サービスアパートを借りる③

(No.62) 第16回 サービスアパートを借りる②

(No.61) 第15回 サービスアパートを借りる①

(No.60) 第14回 コンドミニアムを借りる②

(No.59) 第13回 コンドミニアムを借りる①

(No.58) 第12回 虫対策について

(No.57) 第11回 お部屋の階について

(No.56) 第10回 日本とタイとの違い

(No.55) 第9回 お部屋の向き

(No.54) 第8回 広さと間取り(ご単身編)

(No.53) 第7回 立地条件(ご単身編)

(No.52) 第6回 ペット可物件について

(No.51) 第5回 間取りと広さ(ご家族編)

(No.50) 第4回 立地条件(お子様帯同編)

(No.49) 第3回 お部屋探しのタイミング (2)

(No.48) 第2回 お部屋探しのタイミング (1)

(No.47) 第1回 お部屋探しのコツ(単身編)

サービスアパートをを借りる ②

 前回は、ホテルタイプのサービスアパートの特徴と魅力についてお話しましたが、今回は、問題点と注意点についてお話してみたいと思います。
1.家賃が高い、狭い
 立地が良い、設備が良い、メイドサービスが付いている、という事は、実際全てお家賃に反映されています。一般的な日本人の駐在員のご予算ですと、1ベッドルームはちょっとご予算オーバーかもしれません。管理職以外の方ですと、やむなくスタジオ(いわゆるワンルーム)からしか選べない事になる可能性が高くなってしまいます。
2.洗濯が面倒
 ホテルのサービスアパートのメイドサービスは、基本的にベッドメイキング、掃除、食器洗い、ゴミ捨てまでで、お洗濯やアイロンがけはしてもらえません。
1BRですと、ほとんどの場合お部屋に洗濯機は付いていますが、お洗濯はスイッチひとつでも、アイロンがけは大変です。もちろんホテルですのでランドリーサービスがあり、毎月30枚、100枚といったパッケージをご予算に応じてお家賃に組み入れる事は可能ですが、こちらの金額も馬鹿にはできません。また、いちいち袋に入れてランドリーカードに書き込み署名をしたり、戻ってきてからも袋から取り出してクローゼットにしまうのも、皆様ご面倒の様です。
3.ホテルはホテル
 ホテルタイプの場合、ほとんどの物件はスモーキング、ノンスモーキングといった分け方はしていたとしても、長期、短期滞在でフロアーを分ける事はしていません。同じフロアーはもちろん、隣のお部屋にも短期のご出張や、観光客の方がお泊まりになる可能性があります。ホテルタイプのサービスアパートにお住まいのお客様から一番多いご相談が、隣の部屋の真夜中の大きな声のおしゃべりやステレオの音です。このような場合、ご契約期間中でも他のお部屋にお移り頂く事は可能ですが、ほとんどが人気物件のため、代わりのお部屋はすぐには見つかりません。また、移動したお部屋でも同じ問題が起こらないという保障はありません。ホテルですので24時間フロントが空いているのはお支払いの際など便利ですが、毎晩横を通る度に挨拶されるのは、プライバシーの面ではちょっと窮屈かもしれません。また、人気物件ゆえにフロントがいつでも順番待ち、エレベーターが各階止まり、という声もよく伺います。また、物件によってはベランダが無い、または窓が全く開けられない所もあり、その場合「長期間は無理」と仰るお客様が多い様です。それから、糊の利いたシーツや高温で殺菌処理されたタオルが付いているのはうれしい事ですが、やはり長期になりますと、年中白無地一色の味気無さや、どんな人かも分からない他人の物と一緒に洗われている事にふと気付いたとき、あるいは廃棄寸前の様な変色した物に当たった時には、何とも言えない気分になるといったご意見も伺います。
4.更新時の値上げに注意
 オープン直後やオフシーズンにプロモーション価格でご入居になった場合、1年契約満了後、ご更新の際には大幅な値上げとなる可能性がありますのでご注意が必要です。仲介業者に早めに確認してもらいましょう。
 いかがですか?ホテルタイプのサービスアパートは、ご来タイ直後の慣らし期間や、駐在任期途中でご家族がご帰国になり、最後のご単身期間に借りられるのがお勧めです。
 もっと詳しくお知りになりたい方は、下の広告のアドレスまで、お気軽にご質問をお寄せください。皆様からのメール、お待ちしております。

tkmadv