まるわかり ! タイの住まい探し

(No.104) 第52回 ご入居先での人間関係②

(No.102) 第51回 ご入居先での人間関係

(No.100) 第50回 物件の原状回復費用対策

(No.98) 第49回 タイの新築と築古について

(No.96) 第48回 快適!メイドのいる暮らし

(No.94) 第47回 ファシリティ続編…

(No.93) 第46回 重視して楽しみたい…

(No.91) 第45回 賃貸契約書について(2)

(No.90) 第44回 賃貸契約書について(1)

(No.89) 第43回 ゴキブリ対策

(No.88) 第42回 蟻よけ対策

(No.87) 第41回 お部屋探し、…(2)

(No.86) 第40回 お部屋探し、…(1)

(No.85) 第39回 幼稚園選びについて

(No.84) 第38回 タイ生活あるある事例集(7)

(No.83) 第37回 タイ生活あるある事例集(6)

(No.82) 第36回 タイ生活あるある事例集(5)

(No.81) 第35回 タイ生活あるある事例集(4)

(No.80) 第34回 タイ生活あるある事例集(3)

(No.79) 第33回 タイ生活あるある事例集(2)

(No.78) 第32回 タイ生活あるある事例集(1)

(No.77) 第31回 失敗しない!ご退去手順(2)

(No.76) 第30回 失敗しない!ご退去手順(1)

(No.75) 第29回 失敗しない!ご家族向け…

(No.74) 第28回 2014年お部屋探し事情大予想

(No.73) 第27回 オーナーチェンジ物件

(No.72) 第26回 オフィスの探し方②

(No.71) 第25回 オフィスの探し方①

(No.70) 第24回 ダニよけ対策

(No.69) 第23回 蚊よけ対策

(No.68) 第22回 火災対策

(No.67) 第21回 鍵について②

(No.66) 第20回 鍵について

(No.65) 第19回 更新について

(No.64) 第18回 アパートを借りて住む

(No.63) 第17回 サービスアパートを借りる③

(No.62) 第16回 サービスアパートを借りる②

(No.61) 第15回 サービスアパートを借りる①

(No.60) 第14回 コンドミニアムを借りる②

(No.59) 第13回 コンドミニアムを借りる①

(No.58) 第12回 虫対策について

(No.57) 第11回 お部屋の階について

(No.56) 第10回 日本とタイとの違い

(No.55) 第9回 お部屋の向き

(No.54) 第8回 広さと間取り(ご単身編)

(No.53) 第7回 立地条件(ご単身編)

(No.52) 第6回 ペット可物件について

(No.51) 第5回 間取りと広さ(ご家族編)

(No.50) 第4回 立地条件(お子様帯同編)

(No.49) 第3回 お部屋探しのタイミング (2)

(No.48) 第2回 お部屋探しのタイミング (1)

(No.47) 第1回 お部屋探しのコツ(単身編)

立地条件(お子様帯同編)

 あっという間に年も明け、1月も後半に入ってまいりました。そろそろ本格的に、ご家族呼び寄せのお部屋探しを始められる時期到来です。のんびりしていては、お部屋はどんどん無くなっていってしまいますよ!
 お部屋選びには様々な条件がありますが、ご来タイ1年目のご家族のお部屋選びの一番重要な条件と言えば、まずは立地ではないでしょうか?ご主人様にとっての好立地といえば、やはりご通勤に便利、でしょうが、ご家族がご一緒となれば、高速近くで渋滞知らず、というわけにはいきません。家族みんなが笑顔で暮らせる場所を選びたいものです。ただ、実際には駅に近くて、閑静な住宅地で高級感があり。。。とすべての希望を満たすことはもちろん不可能ですし(皆さん、ここはバンコクですから!)、一言で立地条件といっても、お子様がご一緒かどうか、またお子様の年齢によっても、それぞれのご家族にとって本当に便利な場所、というのは変わってきます。そこで今回は、お子様とご一緒にお住まいになる際の立地選びについてお話ししてみたいと思います。
 お子様のいらっしゃるご家族の場合には、駅からは多少遠くても、スーパーが近くにある、またはトゥクトゥク等のサービスカーが付いている物件ならソイの奥でも大丈夫です。バンコクは日本とは違い、駅前には何でも揃っているというわけではありません。スーパーはスクムビットの大通り沿いではなく、むしろソイ(小路)の中に点在しています。すでに色々な情報から、お子様連れのお客様からはお問い合わせの際、スクムビットのBTSプロンポン駅からトンロー駅までの奇数側、という条件をいただく場合がほとんどです。これは主に日本人学校の送迎バスを考えて、という意味からきていると思われます。確かにアソーク通りより西側になりますと、学校のバスが特別料金になったり、朝のお迎えの時間が非常に早くなり、当然帰りも遅くなってしまいます。また、スクムビットの南側(偶数側)ですと、学校帰りの時間に雨が降ったりしてひとたび渋滞にはまると、奇数側に比べるとかなり余分に時間がかかり、塾のお迎えのバスに間に合わないこともあるかもしれません。そこでやはり、ソイ39から55までに人気が集中するのですが、ソイ49のサミティベート病院の周りは歩道が無く歩きにくかったり、この辺りはどの物件にもすでに80パーセント以上、あるいは100パーセント日本人のご家族がお住まいになっており、人気物件はほとんど空きが無いのが実情です。
 そこでちょっと範囲を広げれば、ソイ23から35、また59から63にもご家族にお勧めの物件はまだまだありますよ!ソイ24にはエンポリウムデパート内に塾があり、歩道も広く駅まで歩き易いので、中学生以上のお子様をお持ちのご家族には特にお勧めです。そしてこの地域では比較的日本人の割合が低く国際色が強いことや、テニスコートやお子様の遊び場など、ファシリティーの整った大型物件が多いのも特徴です。小学校低学年以下のお子様なら学校から戻ってくる時間は夕方の渋滞にかかりませんので、幼稚園が比較的多い偶数側もお勧めです。34から38のスクムビット大通り近くにはコンパクトなお部屋の新しいコンドミニアムが数多く出来上がってきており、奇数側の有名アパートよりはお家賃も割安感があります。(アパートとコンドミニアムの違いについては後日詳しくご説明いたします。)赤ちゃんがいらっしゃるご家庭なら、日本人会別館のある、ソイ39の中ほどに近い場所がお勧めです。サミティベート病院へのショートカットもあり、スーパーも複数あるので便利ですよ!
 いかがですか?もっと詳しくお知りになりたい方は下の広告のアドレスまで、お気軽にご質問をお寄せください。皆様からのメール、お待ちしております。

tkmadv