まるわかり ! タイの住まい探し

(No.104) 第52回 ご入居先での人間関係②

(No.102) 第51回 ご入居先での人間関係

(No.100) 第50回 物件の原状回復費用対策

(No.98) 第49回 タイの新築と築古について

(No.96) 第48回 快適!メイドのいる暮らし

(No.94) 第47回 ファシリティ続編…

(No.93) 第46回 重視して楽しみたい…

(No.91) 第45回 賃貸契約書について(2)

(No.90) 第44回 賃貸契約書について(1)

(No.89) 第43回 ゴキブリ対策

(No.88) 第42回 蟻よけ対策

(No.87) 第41回 お部屋探し、…(2)

(No.86) 第40回 お部屋探し、…(1)

(No.85) 第39回 幼稚園選びについて

(No.84) 第38回 タイ生活あるある事例集(7)

(No.83) 第37回 タイ生活あるある事例集(6)

(No.82) 第36回 タイ生活あるある事例集(5)

(No.81) 第35回 タイ生活あるある事例集(4)

(No.80) 第34回 タイ生活あるある事例集(3)

(No.79) 第33回 タイ生活あるある事例集(2)

(No.78) 第32回 タイ生活あるある事例集(1)

(No.77) 第31回 失敗しない!ご退去手順(2)

(No.76) 第30回 失敗しない!ご退去手順(1)

(No.75) 第29回 失敗しない!ご家族向け…

(No.74) 第28回 2014年お部屋探し事情大予想

(No.73) 第27回 オーナーチェンジ物件

(No.72) 第26回 オフィスの探し方②

(No.71) 第25回 オフィスの探し方①

(No.70) 第24回 ダニよけ対策

(No.69) 第23回 蚊よけ対策

(No.68) 第22回 火災対策

(No.67) 第21回 鍵について②

(No.66) 第20回 鍵について

(No.65) 第19回 更新について

(No.64) 第18回 アパートを借りて住む

(No.63) 第17回 サービスアパートを借りる③

(No.62) 第16回 サービスアパートを借りる②

(No.61) 第15回 サービスアパートを借りる①

(No.60) 第14回 コンドミニアムを借りる②

(No.59) 第13回 コンドミニアムを借りる①

(No.58) 第12回 虫対策について

(No.57) 第11回 お部屋の階について

(No.56) 第10回 日本とタイとの違い

(No.55) 第9回 お部屋の向き

(No.54) 第8回 広さと間取り(ご単身編)

(No.53) 第7回 立地条件(ご単身編)

(No.52) 第6回 ペット可物件について

(No.51) 第5回 間取りと広さ(ご家族編)

(No.50) 第4回 立地条件(お子様帯同編)

(No.49) 第3回 お部屋探しのタイミング (2)

(No.48) 第2回 お部屋探しのタイミング (1)

(No.47) 第1回 お部屋探しのコツ(単身編)

立地条件(ご単身編)

 早くも3月となり、バンコクは日に日に暑さが厳しくなってきています。
これから5月頃まで真夏ですので、ゴルフもお部屋探しも大変な季節ですネ。
 さて、そろそろご家族用のお部屋探しは一段落し、これからはご単身者のお部屋探しが多くなる時期になります。
 ご単身の場合、何といってもお部屋探し最大の条件は、ご通勤に便利な所、となるのではないでしょうか? 次に、食べ物に困らない、つまり近所に飲食店やスーパーがあるか、というのも大事なポイントです。両方の条件を満たし、なおかつ、たまのお休みも充実させたい、といったご希望を全てかなえるとなると、やはりなかなか難しいものです。
 例えばオフィスがシーロムやサトーン方面の場合、もちろんシーロムやサトーンにお住まいになれば、通勤時間は大幅に短縮できます。ただ、オフィスビル街の中では職場にあまりに近すぎて気分転換にならなかったり、近くのスーパーでは日本食の品揃えが少なかったり、商品の回転が遅かったりするかもしれません。あるいは高速のすぐ近くのお部屋を選んだ場合も、周りにおいしい飲食店がない、お休みの日にも車を呼ばないと全く身動きが取れない、という事になってしまいます。
 また、あまりにも日本人が少ない所やお家賃の相場が安い所は、やはり海外生活で一番重要な治安の面で不安がありますので、避けられたほうが無難でしょう。
 では具体的に、ご単身1年目はどこにお住まいになるのが良いのでしょうか?それはやはり、ご家族用物件同様、人気、お勧め共にBTSプロンポン駅、トンロー駅、エカマイ駅周辺でしょう!細かく言えば、シーロム、サトーン方面へのご通勤でしたらソイ24や36等偶数側、工業団地でしたら55,63等奇数側がお勧めです。周りに日本食や居酒屋さんが多いのはもちろん、ご存知フジスーパーにはおにぎりやお惣菜、お弁当も充実しており、お仕事帰りにお買い物し、冷蔵庫に入れておいて朝、レンジでチン!すれば健康管理もバッチリ。ですよね?
 駅の近くなら週末にBTSに乗ってアソーク駅でタイ語の勉強や、プロンポン駅から歩けるゴルフスクールにも通えますし、日本から奥様がいらしたときにもサイアムパラゴンや伊勢丹などのデパートに行きやすく、大変便利です。最近はご出張者がスクムビットのホテルをお使いの場合が多く、アテンドにも便利ですね。会食や接待もスクムビット内の日本食店やカラオケ店が多い様です。(この二つはどちらかというと、ご駐在の方がスクムビットにお住まいだから、ということだと思いますが。。。)
 また、ここ2年余りの間に大通り沿いには新築分譲マンションが増え、おしゃれな1BRのお部屋がお手頃なお家賃で借りられます。安全面でも過去のUAD騒動や洪水の際にも被害がありませんでしたので、タイ人富裕層にも非常に人気があり、売れ行きも順調なようです。
でも、スクムビットは日本人だらけでどうしてもイヤだ!と仰る方にはルアムルディー、ランスワン、ラチャダムリーがおすすめです。おしゃれで高級感があり、お住まいの方々も多国籍なので、ここはタイではないような錯覚が味わえる地域です。
 いかがですか?もっと詳しくお知りになりたい方は下の広告のアドレスまで、お気軽にご質問をお寄せください。皆様からのメール、お待ちしております。