まるわかり ! タイの住まい探し

(No.104) 第52回 ご入居先での人間関係②

(No.102) 第51回 ご入居先での人間関係

(No.100) 第50回 物件の原状回復費用対策

(No.98) 第49回 タイの新築と築古について

(No.96) 第48回 快適!メイドのいる暮らし

(No.94) 第47回 ファシリティ続編…

(No.93) 第46回 重視して楽しみたい…

(No.91) 第45回 賃貸契約書について(2)

(No.90) 第44回 賃貸契約書について(1)

(No.89) 第43回 ゴキブリ対策

(No.88) 第42回 蟻よけ対策

(No.87) 第41回 お部屋探し、…(2)

(No.86) 第40回 お部屋探し、…(1)

(No.85) 第39回 幼稚園選びについて

(No.84) 第38回 タイ生活あるある事例集(7)

(No.83) 第37回 タイ生活あるある事例集(6)

(No.82) 第36回 タイ生活あるある事例集(5)

(No.81) 第35回 タイ生活あるある事例集(4)

(No.80) 第34回 タイ生活あるある事例集(3)

(No.79) 第33回 タイ生活あるある事例集(2)

(No.78) 第32回 タイ生活あるある事例集(1)

(No.77) 第31回 失敗しない!ご退去手順(2)

(No.76) 第30回 失敗しない!ご退去手順(1)

(No.75) 第29回 失敗しない!ご家族向け…

(No.74) 第28回 2014年お部屋探し事情大予想

(No.73) 第27回 オーナーチェンジ物件

(No.72) 第26回 オフィスの探し方②

(No.71) 第25回 オフィスの探し方①

(No.70) 第24回 ダニよけ対策

(No.69) 第23回 蚊よけ対策

(No.68) 第22回 火災対策

(No.67) 第21回 鍵について②

(No.66) 第20回 鍵について

(No.65) 第19回 更新について

(No.64) 第18回 アパートを借りて住む

(No.63) 第17回 サービスアパートを借りる③

(No.62) 第16回 サービスアパートを借りる②

(No.61) 第15回 サービスアパートを借りる①

(No.60) 第14回 コンドミニアムを借りる②

(No.59) 第13回 コンドミニアムを借りる①

(No.58) 第12回 虫対策について

(No.57) 第11回 お部屋の階について

(No.56) 第10回 日本とタイとの違い

(No.55) 第9回 お部屋の向き

(No.54) 第8回 広さと間取り(ご単身編)

(No.53) 第7回 立地条件(ご単身編)

(No.52) 第6回 ペット可物件について

(No.51) 第5回 間取りと広さ(ご家族編)

(No.50) 第4回 立地条件(お子様帯同編)

(No.49) 第3回 お部屋探しのタイミング (2)

(No.48) 第2回 お部屋探しのタイミング (1)

(No.47) 第1回 お部屋探しのコツ(単身編)

鍵について

 今回は、色々な鍵の種類と使い方についてお話したいと思います。まずは、お部屋の外側の鍵に注目してみましょう。
 最近のアパート、コンドミニアムでは建物に入る際や、エレベーターホールに入る時、また、エレベーターのご利用階を押す時にもカードキーが必要な所が増えています。また、コンドミニアムの場合、敷地内に入る時や、駐車場に入る時に遮断機を上げるための専用のキーカードが必要な所も多くなっています。通常はご入居の際、1枚、あるいは2枚のお引渡しになりますが、増やしたい時にはオーナーさんに申し込んでもらう必要があります。またこれらは発行数に限りがあり、お金を払えばいくらでも増やせるという物ではありません。特に駐車場用の鍵は、お部屋に割り当てられた数より多くの車を停められてしまうのを防ぐため、1枚限りと決められている事が多く、日本人の駐在員のお客様は、運転手さんに預けておかれる方が多い様です。メールボックスは、たいていロビーの階、または管理事務所の階にあり、鍵はコピーを作れる物と作れない物があります。ご単身でご出張が多い方の場合、電気代のお支払期限が過ぎてしまう恐れがありますので、メイドに預けていただき、請求書をマメにチェックしてもらう事をお勧めします。ただし、新聞はメールボックスに届くのが普通ですので、購読なさっている方はご自身で毎朝開けていただくことになります。
 次に玄関の鍵です。玄関の鍵は普通の鍵、カードキー、ピンコード、マグネットキーなど、色々な種類があります。普通の鍵でも、町の鍵屋さんでコピーが作れる物とアパートで申し込まなければならない物があり、申し込みからお受け取りまで二週間程度掛かる事もあります。デジタルロックは鍵を外出先に忘れるといった心配もなく便利ですが、キーカード式の場合、ドアが勢いよく閉まったりするとデータが飛んでしまい、管理室で書き換えてもらわなければならなくなる事があります。その場合、全てのカードを揃えた状態で行わないといけませんので、大変手間が掛かる事になります。ピンコード式は3回以上間違えると警告音が鳴り、ロックされてしまいますので注意が必要です。これらのシステムの場合、電池切れやピンコード忘れの際には万能キーとしてマグネットキーが付いていますが、こちらは大変小さいので落としたり、なくしたりなさらない様ご注意ください。
 今度は、お部屋の中の鍵です。ご入居の際驚かれるお客様が多いのですが、こちらでは寝室の数だけ鍵があるのが普通です。特にご家族用のアパートでは、玄関の他に勝手口、メイド部屋、キッチン、リビングルームにも鍵が付いていて、束になっている程です。これらの鍵は、普段あまりお使いになる事は無いかもしれませんが、例えば一時帰国などの際、カーテンやソファーを洗ってもらう時等に、貴重品を一部屋にまとめて入れておき、その部屋ごとロックする、といった使い方ができると思います。また、メイドをお使いでない場合には、メイド部屋を物置として利用でき、鍵がかけられるので安心です。
 以上の様に、それぞれの使い方やコピーの作り方は異なりますので、お部屋を紹介した仲介業者にご確認、ご相談ください。
 いかがでしたか?次回は鍵の保管方法について考えてみたいと思います。
 もっと詳しくお知りになりたい方は、下の広告のアドレスまで、お気軽にご質問をお寄せください。皆様からのメール、お待ちしております。

tkmadv065