まるわかり ! タイの住まい探し

(No.104) 第52回 ご入居先での人間関係②

(No.102) 第51回 ご入居先での人間関係

(No.100) 第50回 物件の原状回復費用対策

(No.98) 第49回 タイの新築と築古について

(No.96) 第48回 快適!メイドのいる暮らし

(No.94) 第47回 ファシリティ続編…

(No.93) 第46回 重視して楽しみたい…

(No.91) 第45回 賃貸契約書について(2)

(No.90) 第44回 賃貸契約書について(1)

(No.89) 第43回 ゴキブリ対策

(No.88) 第42回 蟻よけ対策

(No.87) 第41回 お部屋探し、…(2)

(No.86) 第40回 お部屋探し、…(1)

(No.85) 第39回 幼稚園選びについて

(No.84) 第38回 タイ生活あるある事例集(7)

(No.83) 第37回 タイ生活あるある事例集(6)

(No.82) 第36回 タイ生活あるある事例集(5)

(No.81) 第35回 タイ生活あるある事例集(4)

(No.80) 第34回 タイ生活あるある事例集(3)

(No.79) 第33回 タイ生活あるある事例集(2)

(No.78) 第32回 タイ生活あるある事例集(1)

(No.77) 第31回 失敗しない!ご退去手順(2)

(No.76) 第30回 失敗しない!ご退去手順(1)

(No.75) 第29回 失敗しない!ご家族向け…

(No.74) 第28回 2014年お部屋探し事情大予想

(No.73) 第27回 オーナーチェンジ物件

(No.72) 第26回 オフィスの探し方②

(No.71) 第25回 オフィスの探し方①

(No.70) 第24回 ダニよけ対策

(No.69) 第23回 蚊よけ対策

(No.68) 第22回 火災対策

(No.67) 第21回 鍵について②

(No.66) 第20回 鍵について

(No.65) 第19回 更新について

(No.64) 第18回 アパートを借りて住む

(No.63) 第17回 サービスアパートを借りる③

(No.62) 第16回 サービスアパートを借りる②

(No.61) 第15回 サービスアパートを借りる①

(No.60) 第14回 コンドミニアムを借りる②

(No.59) 第13回 コンドミニアムを借りる①

(No.58) 第12回 虫対策について

(No.57) 第11回 お部屋の階について

(No.56) 第10回 日本とタイとの違い

(No.55) 第9回 お部屋の向き

(No.54) 第8回 広さと間取り(ご単身編)

(No.53) 第7回 立地条件(ご単身編)

(No.52) 第6回 ペット可物件について

(No.51) 第5回 間取りと広さ(ご家族編)

(No.50) 第4回 立地条件(お子様帯同編)

(No.49) 第3回 お部屋探しのタイミング (2)

(No.48) 第2回 お部屋探しのタイミング (1)

(No.47) 第1回 お部屋探しのコツ(単身編)

オーナーチェンジ物件

 明けましておめでとうございます。今年も皆様のお住まい探しに役立つコラムを書いていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。
 さて、今年第1回目の今回は、オーナーチェンジ物件についてお話しましょう。オーナーチェンジ物件とは一般に、一つの会社、あるいは一人のオーナーが所有している。いわゆるアパートと呼ばれる区分の物件で、持ち主が替わった物件を指します。ここ数年間では、ソイ31のASプレース(旧MSIタワーⅡ)、ソイ55のNTタワー(旧MHIタワー)など、最近ではソイ33のAPスイート(旧PSレジデンス)、ソイ30/1のウォーターフォード・ダイヤモンド(名称変更無し)などがオーナーチェンジとなりました。
 オーナーが替わる理由は様々ですが、共通して言える事は、オーナーチェンジ物件はお勧め物件!と言う事です。
 まず、お勧めポイントとしては、オーナーチェンジの際、改装工事や家具、電化製品の入れ替えが行われる事が多い事です。通常アパートは新築でない限り、以前お住まいだった方がお使いだったものがそのまま置いてあり、壊れた際にもストックルームから中古の物を持って来られることが多いものなのですが、洗濯機や冷蔵庫、電子レンジ等の電化製品が新しいのは本当に嬉しいですね。また、大規模な改装を行う場合も多く、室内の浴室やキッチン等の水周りや、ロビーや各フロアーの共有スペース、プール等のファシリティーも見違えるほど綺麗になる事もしばしばです。
 次に挙げられるお勧めポイントは、改装や家具、内装が新しくなっていてもお家賃控えめと言う事です。
 オーナーチェンジ物件は、建築後十数年経っている事が多く、新しいオーナーさんは、今から土地を買って建物を建てるより、安い価格で購入しています。現在、新築物件では、土地の値段が上がっている分、非常にお部屋が狭くなっていますが、オーナーチェンジ物件は広いお部屋でお家賃は据え置き、更に、オープン当初は早く満室にするため特別料金で貸してもらえる事が多いものです。一旦満室になってしまうとなかなか空きは出てこないため、次に空いた時には人気物件としてお値段も相当上がっている事が予想されます。オーナーチェンジ物件、取り逃がす手はないですね!
 今後はソイ39の旧PSIタワーがこれからしばらくの間一旦クローズし、全面改装する計画が進行中です。もともと好立地で高層建築、使いやすい間取りでしたので、オーナーさんが変わって家具や電化製品が新しくなるとなれば、大人気物件になる事間違いなしでしょう。今から完成が楽しみですが、もうしばらくお時間がかかりそうです。
 今すぐに間に合うのはソイ33のAP Suitesです。残念ながら、すでに2ベッド+書斎のタイプは満室となってしまいましたが、3ベッドルーム200平米が70、000バーツからと大変お得な料金で、ご入居も3月1日まで待ってもらえます。残り僅かですのでお急ぎください!
 いかがでしたか?もっと詳しくお知りになりたい方は、下の広告のアドレスまで、お気軽にご質問をお寄せください。皆様からのメール、お待ちしております。

tkm_73