まるわかり ! タイの住まい探し

(No.104) 第52回 ご入居先での人間関係②

(No.102) 第51回 ご入居先での人間関係

(No.100) 第50回 物件の原状回復費用対策

(No.98) 第49回 タイの新築と築古について

(No.96) 第48回 快適!メイドのいる暮らし

(No.94) 第47回 ファシリティ続編…

(No.93) 第46回 重視して楽しみたい…

(No.91) 第45回 賃貸契約書について(2)

(No.90) 第44回 賃貸契約書について(1)

(No.89) 第43回 ゴキブリ対策

(No.88) 第42回 蟻よけ対策

(No.87) 第41回 お部屋探し、…(2)

(No.86) 第40回 お部屋探し、…(1)

(No.85) 第39回 幼稚園選びについて

(No.84) 第38回 タイ生活あるある事例集(7)

(No.83) 第37回 タイ生活あるある事例集(6)

(No.82) 第36回 タイ生活あるある事例集(5)

(No.81) 第35回 タイ生活あるある事例集(4)

(No.80) 第34回 タイ生活あるある事例集(3)

(No.79) 第33回 タイ生活あるある事例集(2)

(No.78) 第32回 タイ生活あるある事例集(1)

(No.77) 第31回 失敗しない!ご退去手順(2)

(No.76) 第30回 失敗しない!ご退去手順(1)

(No.75) 第29回 失敗しない!ご家族向け…

(No.74) 第28回 2014年お部屋探し事情大予想

(No.73) 第27回 オーナーチェンジ物件

(No.72) 第26回 オフィスの探し方②

(No.71) 第25回 オフィスの探し方①

(No.70) 第24回 ダニよけ対策

(No.69) 第23回 蚊よけ対策

(No.68) 第22回 火災対策

(No.67) 第21回 鍵について②

(No.66) 第20回 鍵について

(No.65) 第19回 更新について

(No.64) 第18回 アパートを借りて住む

(No.63) 第17回 サービスアパートを借りる③

(No.62) 第16回 サービスアパートを借りる②

(No.61) 第15回 サービスアパートを借りる①

(No.60) 第14回 コンドミニアムを借りる②

(No.59) 第13回 コンドミニアムを借りる①

(No.58) 第12回 虫対策について

(No.57) 第11回 お部屋の階について

(No.56) 第10回 日本とタイとの違い

(No.55) 第9回 お部屋の向き

(No.54) 第8回 広さと間取り(ご単身編)

(No.53) 第7回 立地条件(ご単身編)

(No.52) 第6回 ペット可物件について

(No.51) 第5回 間取りと広さ(ご家族編)

(No.50) 第4回 立地条件(お子様帯同編)

(No.49) 第3回 お部屋探しのタイミング (2)

(No.48) 第2回 お部屋探しのタイミング (1)

(No.47) 第1回 お部屋探しのコツ(単身編)

快適!メイドのいる暮らし

 今回は日本と違い気軽に雇える、メイドについてのお話です。仕事内容は掃除、洗濯、アイロンがけ、シーツ交換、ゴミ出しなどが一般的です。お給料は、単身の方で週2~3回3000B前後ですが、お部屋の数や広さ、仕事内容等によって多少変わり、途中でご家族が増えた場合も見直しが必要です。メイドをお使いになりますと、家事だけでなく、修理の依頼や、不在時のエンジニア立ち会いや荷物受け取りの代行等も依頼でき、とても便利です。奥様方には、語学学校やスポーツ、タイカルチャーの習得などの時間も作れますし、タイ語の練習相手にもなることでしょう。特に小さなお子様のいらっしゃるご家庭では、お世話やお留守番もしてもらえるなど、欠かせない存在のようです。とは言え初めてメイドを雇われる際には、色々お分かりにならない事も多いと思いますので、いくつか注意事項を挙げてみます。
 まず、メイドは月給制のお手伝いさんであって、時給制のパートタイマーではありません。祝日は暦通りに休ませてあげることはもちろん、体調不良や身内の急な不幸などの場合は、給料を差し引かないのが一般的です。ご出張等、ご自身のご都合でお留守の間休ませる場合も、その間のお給料は削らないのが基本です。時には渋滞等で遅れてくることもあるかもしれませんが、日本人の感覚で厳しく叱ってしまいますと、簡単に辞められてしまうことも珍しくありませんので、大らかな気持ちで接するほうが無難です。日頃よくやってくれているなと満足されている場合には、ソンクラン前やこの年末に気持ち程度でもボーナスなどをあげると喜び、信頼関係ややる気が高まりますのでおすすめです。また一年に一度は、物価の上昇も考慮して、数百バーツの昇給をしてあげるのが一般的です。それから、どんなに長く雇って信頼していても、貴重品の管理は気を抜かずしっかりするようにしましょう。またメイド達は基本、弁償できるだけの経済能力はありませんので、特に高価な食器やお気に入りのデリケートな衣類などは任せないほうがいいでしょう。では、メイドを探すにはどうすればいいのでしょうか?
 まず紹介斡旋業者を使う方法です。英語が喋れる、保育士の資格があるなど特別なスキルを持った人や、より人件費の安いミャンマー人に特化した業者等もあるようですが、当然紹介料や毎月手数料がかかります。あるいは情報誌やアパートの掲示板から探す方法です。“本帰国のため、メイドさん紹介します”というお知らせをご覧になった事もあるかと思いますが、その場合メイドの性質やスキルなどを詳しく聞くことが出来ますので良い方法と言えるのではないでしょうか。
 弊社の場合には、ご成約いただいたお客様に限り、紹介手数料無料でメイドをご紹介しております。身元もはっきりしており、ほとんどが親戚関係のため連帯責任感を持ったメイド達です。必要な掃除グッズのリストやお給料専用封筒もご用意、お試し雇用や途中の契約打ち切りもできますので、安心してお使いいただけると大変ご好評をいただいております。
 いかがでしたか?もっと詳しいことをお知りになりたい方は、下の広告のアドレスまで、お気軽にご質問やご相談をお寄せください。皆様からのタイの住まいに関するご相談のメール、お待ちしております。