ビーバンジョア化粧品 美容コラム

Vol,87-(No.102) ビーバンジョア美容コラム

Vol,86-(No.101) ビーバンジョア美容コラム

Vol,85-(No.100) ビーバンジョア美容コラム

Vol,84-(No.99) ビーバンジョア美容コラム

Vol,83-(No.98) ビーバンジョア美容コラム

Vol,82-(No.97) ビーバンジョア美容コラム

Vol,81-(No.96) ビーバンジョア美容コラム

Vol,80-(No.95) ビーバンジョア美容コラム

Vol,79-(No.94) ビーバンジョア美容コラム

Vol,78-(No.93) ビーバンジョア美容コラム

Vol,77-(No.92) ビーバンジョア美容コラム

Vol,76-(No.91) ビーバンジョア美容コラム

Vol,75-(No.90) ビーバンジョア美容コラム

Vol,74-(No.89) ビーバンジョア美容コラム

Vol,73-(No.88) ビーバンジョア美容コラム

Vol,72-(No.87) ビーバンジョア美容コラム

Vol,71-(No.86) ビーバンジョア美容コラム

Vol,70-(No.85) ビーバンジョア美容コラム

Vol,68-(No.83) ビーバンジョア美容コラム

Vol,67-(No.82) ビーバンジョア美容コラム

Vol,66-(No.81) ビーバンジョア美容コラム

Vol,65-(No.80) ビーバンジョア美容コラム

Vol,64-(No.79) ビーバンジョア美容コラム

Vol,63-(No.78) ビーバンジョア美容コラム

Vol,62-(No.77) ビーバンジョア美容コラム

Vol,61-(No.76) ビーバンジョア美容コラム

Vol,60-(No.75) ビーバンジョア美容コラム

Vol,59-(No.74) ビーバンジョア美容コラム

Vol,58-(No.73) ビーバンジョア美容コラム

Vol,57-(No.72) ビーバンジョア美容コラム

Vol,56-(No.71) ビーバンジョア美容コラム

Vol,55-(No.70) ビーバンジョア美容コラム

Vol,54-(No.69) ビーバンジョア美容コラム

Vol,53-(No.68) ビーバンジョア美容コラム

Vol,52-(No.67) ビーバンジョア美容コラム

Vol,51-(No.66) ビーバンジョア美容コラム

Vol,50-(No.65) ビーバンジョア美容コラム

Vol,49-(No.64) ビーバンジョア美容コラム

Vol,48-(No.63) ビーバンジョア美容コラム

Vol,47-(No.62) ビーバンジョア美容コラム

Vol,46-(No.61) ビーバンジョア美容コラム

Vol,45-(No.60) ビーバンジョア美容コラム

Vol,44-(No.59) ビーバンジョア美容コラム

Vol,43-(No.58) ビーバンジョア美容コラム

Vol,42-(No.57) ビーバンジョア美容コラム

Vol,41-(No.56) ビーバンジョア美容コラム

Vol,40-(No.55) ビーバンジョア美容コラム

Vol,39-(No.54) ビーバンジョア美容コラム

Vol,38-(No.53) ビーバンジョア美容コラム

Vol,37-(No.52) ビーバンジョア美容コラム

Vol,36-(No.51) ビーバンジョア美容コラム

Vol,35-(No.50) ビーバンジョア美容コラム

Vol,34-(No.49) ビーバンジョア美容コラム

Vol,33-(No.48) ビーバンジョア美容コラム

Vol,32-(No.47) ビーバンジョア美容コラム

Vol,31-(No.46) ビーバンジョア美容コラム

Vol,30-(No.45) ビーバンジョア美容コラム

Vol,29-(No.44) ビーバンジョア美容コラム

Vol,28-(No.43) ビーバンジョア美容コラム

Vol,27-(No.42) ビーバンジョア美容コラム

Vol,26-(No.41) ビーバンジョア美容コラム

Vol,25-(No.40) ビーバンジョア美容コラム

Vol,24-(No.39) ビーバンジョア美容コラム

Vol,23-(No.38) ビーバンジョア美容コラム

Vol,22-(No.37) ビーバンジョア美容コラム

Vol,21-(No.36) ビーバンジョア美容コラム

Vol,20-(No.35) ビーバンジョア美容コラム

Vol,19-(No.34) ビーバンジョア美容コラム

Vol,18-(No.33) ビーバンジョア美容コラム

Vol,17-(No.32) ビーバンジョア美容コラム

Vol,16-(No.31) ビーバンジョア美容コラム

Vol,15-(No.30) ビーバンジョア美容コラム

Vol,14-(No.29) ビーバンジョア美容コラム

Vol,13-(No.28) ビーバンジョア美容コラム

Vol,12-(No.27) ビーバンジョア美容コラム

Vol,11-(No.26) ビーバンジョア美容コラム

Vol,10-(No.25) ビーバンジョア美容コラム

Vol,9-(No.24) ビーバンジョア美容コラム

Vol,8-(No.23) ビーバンジョア美容コラム

Vol,7-(No.22) ビーバンジョア美容コラム

Vol,6-(No.21) ビーバンジョア美容コラム

Vol,5-(No.20) ビーバンジョア美容コラム

Vol,4-(No.19) ビーバンジョア美容コラム

Vol,3-(No.18) ビーバンジョア美容コラム

Vol,2-(No.17) ビーバンジョア美容コラム

Vol,1-(No.16) ビーバンジョア美容コラム

お肌の汚れを落とすには?

 先日、日本で化粧品のカウンターに行き、いろんなブランドのお化粧品を購入してみたのですが、やっぱり、メイク物を選ぶときはわくわくしますね。普段あまり濃いメイクはしないのですが、カラフルなアイシャドウや、リップを見ているとどうしてもほしくなります。CMの効果もすごいものです。有名な女優さんがきれいにメイクしているのを見ると、「私もこんな肌になりたい!」という願望にかられ、つい買ってしまうこともあります。(笑)
 前回は、男性向けパックやオイリー肌についてご説明しました。皮脂汚れやメイクがきれいに落ちているかはどれだけきちんと「落とすこと」ができているかです。今回は一日を通して出た皮脂汚れや、メイク汚れをきれいに落とすには?というテーマです。 ファンデーションを付けたお顔というのは一日たったあと、お肌が分泌した皮脂も合わせて脂分がぎっちり外からの汚れをくっつけています。夜の洗顔をするとき、それを一気に強い洗顔料で落とすのは危険です!なぜでしょう?それは強い界面活性剤を使用したクレンジング剤を使用すると、その汚れが一緒にお肌に引き込まれてしまう可能性があるうえ、肌本来が持つNMF(ナチュラル・モイスチャライジング・ファクター)までも落とし、肌のうるおいまで落としてしまうからです。また、一般の強い洗浄成分を持つ石鹸を使用して汚れを落とそうとすると、石鹸はアルカリ成分なので、汚れは落ちるかもしれませんが、本来弱酸性で閉じているはずの毛穴が、汚れが肌表面にあるままぐっと開いてしまうでしょう。一般の洗顔石鹸では毛穴に詰まった汚れまではきれいに落ちませんので結局、肌がカピカピになってしまうだけでしょう。
 そもそも、大半のメイクの素材というのはお肌の表面にのっているわけですから、まず最初のクレンジングとは、毛穴を大きく開くことよりも「お肌に優しく、メイクの汚れを浮かせて落とす事」が大切です。お肌が持つアミノ酸系と同じ成分を持つビーバンジョアオイルクレンジングは、日本でもマニアのユーザー様が多く、はじめは「かなり重たいオイル」という印象ですが、一度使うとそのしっとりの洗い上がりにご満足頂いているようです。
 マスカラやアイラインが落ちにくいというお声をよく聞くのですが、実は、乳化の仕方で全く問題なくきれいに落ちます。私も正直一本使い切って、すぐに予備がなかったときに、他社の安いオイルクレンジングを使うこともありましたが、洗い上りはギシギシ、ダブル洗顔をしてもなんだかまだ落ち切っていない気がします。
 バンコクは外を歩いただけで、色々な汚れをたっぷり吸着します。排気ガスや屋台の炒め物から立ち昇る煙の近くを通るとすぐわかりますよね。お顔を華やかに見せるのは確かにメイクですが、今一度「きれいに落として元の健やかなお肌を保つこと」も重要視してみてくださいね。 (美愛花)

vj52a

vj52b